So-net無料ブログ作成

聖子ちゃんこと松田聖子(その2) [Type 2]

郷ひろみとの破局の仕方もType 2らしい。

彼女は「生まれ変わったら一緒になろうねと話し合った」と破局会見で語ったが、郷ひろみ氏は「あんなセリフも言っていない…」とその話し合いすら全面否定。
どうやら聖子ちゃんが一方的に関係を断ち切ったらしい。

聖子ちゃんこと松田聖子(その1) [Type 2]

Type 3よりのType 2である。

Type 2は9タイプ中最も「追っかけ気質」である。
少女時代から憧れていた郷ひろみと交際し、結婚も間近と言われながら破局しているが、芸能界入りのきっかけも郷ひろみであった。
高校1年生の時にミスセブンティーンコンテストに出場したのは、憧れの郷ひろみが全国大会のゲスト審査員であったからである。

シュバイツァー博士 [Type 2]

アフリカの原始林で医療と伝道に献身したシュヴァイツァー博士は典型的なType 1寄りのType 2だ。
Type 1寄りのType 2を一言で称すれば、「尽くす人」。

37歳の時に結婚した夫人とは、それこそ「死が二人を分つまで」添え遂げ、公私の両面で充実した人生を送った数少ないType 2である。

Type 2はプライベートな生活に問題を抱える人が多い。人間関係を大事に思い過ぎるが故に、近しい人間とバランスがとれた関係を築くのが苦手なのだ。

Type 2の人たちには、博士のこの自叙伝を読むことを奨めたい。

わが生活と
思想より



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。